petit*ami

愛犬のこと、愛娘のこと、手作りのこと…愛おしい日々のゆったりブログ(旧ブログ名*幸せな暮らし)
お気軽にコメント残していってくださいね☆
絵本の本棚ブログ☆ http://booklog.jp/users/lovesana
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
少しNATURAexhibitionと可愛いコトナ姫、感激の上野動物園。
NATURA100
EOS Kiss DX

 二日目は「行きました証拠写真を撮ってくるように」と釘を刺されていたのでNATURA 100 people photograph exhibition(旅行前に2日間ともランド行っちゃおっかと母が言ったのを聞いていた)と上野動物園に行くことにしました。そしてmixiで知り合い仲良くしていただいている、ひめさんと娘さんのコトナ姫に会うことに。娘達はお誕生日も近く「娘達、顔似てませんか?」とお互い写真を見ては思ったり。ディズニーランドデビューも同じくらいで野球好き(これまたファイターズファン!)、ママばぁばが大好きなんて言う共通点いっぱいの二人なんです。妊婦時に増加したまま居着いたニクニクしい姿の私はお会いするのが恥ずかしい限りだったのですが滅多にないチャンスだったのでスケジュールを合わせていただき(しかも大遅刻)NATURA 100 people photograph exhibitionの会場で待ち合わせしました。

サナとコトナ姫
NATURA CLASSICA/NATURA1600

 早朝からハイテンションだったサナは着いた時は夢の中。場所をスタバに移し、少しお話ししているとサナさんお目覚め。一瞬場所にビックリして顔に?マークが浮かんでましたがすぐにコトナ姫と仲良しに。サナには珍しい行動です。ちなみにママばぁばは人見知りですがこちらも珍しくすぐに普通に馴染んでました。ばぁばを真ん中にしてサナとコトナ姫とで手を繋ぎ歩く姿は前からの知り合いのようでした。きっと波長が合うのでしょう、また是非いつかお会いしたいです。

がらぴ〜
EOS Kiss DX

 ひめさん達と名残惜しい気持ちいっぱいでお別れし上野動物園へ。入園する前に公園内で売っていたコレに心惹かれ…。「ガラピ〜ガラピ〜」だなんて素敵なネーミング♪

続きを読む >>
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 01:10 | comments(8) | - | |
夢と魔法の王国、再び。
 ドラゴンズ日本一の記事と話しが前後してしまうのですが、先月末に再びディズニーランドに行ってきました。ひと月に2回って…とも思いましたがサナの喜ぶ顔が見たくて。それにNATURA 100 people photograph exhibitionもはじまっていて立派な名目が他にできたんです。
 元々、最初にディズニーランドに行く前の9月末にNATURA 100 people photograph exhibitionの話しをしていた時、もし展示されても見に行けないけど…なんて言っていたらパパが「展示されたら行けば」と不意に出た一言からはじまったのです。パパは「写真なんて誰が撮っても一緒。何がいいのかさっぱりわからん」ってヒト。だから私の写真が展示されるはずない=行けばいいじゃんという軽はずみな発言になったんです。最初のディズニーランドを最高に満喫して帰ってきた私達が思いついたのが「コレを利用する」ことでした。この発言、母も聞いていて撤回不可能。主たる目的はNATURA 100 people photograph exhibitionという大前提の元、ディズニーランドを満喫してきました。

ハロウィン
EOS Kiss DX

 数日前から指折り数えて楽しみにしていたサナ。「寝たら明日ミッキー?」「明日ミッキーに会える?」と何度も聞いて前日寝たサナは朝起きたら「ミッキー!」と叫んでいました・笑
 前回と違って1日しかなく、また暗くなるのも早いからサナが見たいハロウィンのパレード×2とエレクトリカルパレードに合わせるようにスケジュールを組みました。お昼に着いて食事、その後ジャングルクルーズとウェスタンリバー鉄道に乗って乗り物は終了。

ミッキーハウス
EOS Kiss DX

 その後ミッキーの家とパレードの場所取りをするべく移動。パレードまで80分ほどありましたがすでに場所取りははじまっていたのでママばぁばを残しミッキーの家へ。行列は隣のミニーちゃんの家を通り過ぎパレードまでに間に合うか不安な感じ。キャストに聞くと「ここからだと70分待ちなのでギリギリ間に合う」と言われならぶことに。ミッキーに会いたい、会うためにならんでいることが理解できているので一度もグスグスすることなく頑張っていました。

ポスト
EOS Kiss DX

 すぐに会えるかと家に入ったサナは少し暗い家の中で引きぎみ…普通なら乗って「写真撮って」と言われるとこも「イヤ」っと一蹴。最後のムービーで初めて見るミッキーのアニメーションで持ち直し、いよいよミッキーの待つ部屋へ。

 部屋に入ってミッキーを見た時のサナの顔、目が輝くってこういうことなんだなって親バカな私はその表情を見ていて泣きそうになりました。サナは二番目。抱っこしていたので「自分で歩いてミッキーまで行く?抱っこがいい?」と聞くと「自分で歩く」と返ってきました。ミッキーも屈みサナが歩みよるのを待ってくれて…でもミッキーが屈み込み顔を、顔というより口の中が近づいたら半泣きに。急にグッとミッキーが来たからビックリしちゃったみたい。一瞬でニコニコに戻り写真を撮ってもらって、あっという間に夢の時間は終了。私はダッシュでパレード場所へ。ばぁばに「ミッキーに会ったよ。頭ナデナデしてくれた。写真撮ったよ」って嬉しそうに報告していました。
 パレードでは周りに小さい子がいなかったこともあってキャストが代わる代わるサナのところへ。脇をコショコショされたり一緒に踊ったり…こちらもノリノリ大満足。

ホーンテッドロッキンストリート
EOS Kiss DX

 その後少しショップを見てプーさん近くでポップコーンを手にして次のホーンテッド・ロッキン・ストリートが行われる場所へ。ハニ−味のポップコーンを食べながら待ちました。すっかり暗くなってしまいましたがパレードを満喫。大好きなチップ&デールが目の前で止まってくれて大喜び。

 そしてそのままエレクトリカルパレードの場所取りタイムに突入。ばぁばを残してトイレへ。トイレから出た目の前のショップが私が探していた子供向けのショップだったので寄り道。サナが気に入ったミニーちゃんの着せ替えぬいぐるみと替えの洋服セットとパレードで隣の女の子が持っていて「欲しい!」と叫んでたマリーちゃんのパペットを発見し購入。慌てて戻り、再度食料調達。常に時間との戦いでドキドキハラハラでした(ちなみに前回も超ダッシュ…全く学習してません)

 感動のエレクトリカルパレードを見て食事をし直しホテルへ。今回はサンルートプラザ東京。バストイレ別のファミリータイプ。やっぱり前回の舞浜がよかったな…当たり前だけど。

 ホテルが大好きなサナは部屋で遊びまくり初日が終了しました。
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 16:35 | comments(3) | - | |
日本一の瞬間
 お久しぶりの更新になってしまいました。コメントいただいていた皆さん、お返事が遅くなってごめんなさい。
 ここに書きたいことは山ほどあるのでなるべく連続更新する予定です。
 まずはとっても嬉しい経験から…

応援練習
EOS Kiss DX

 長年の念願が叶って我が中日ドラゴンズが日本一に!そしてその瞬間、私達はナゴヤドームで鳥肌を立てて応援していました。旅行明けの強行スケジュールだったのですが本当に行ってよかったです。サナも一生懸命メガフォンを振り応援していました。

日本一バンザイ
EOS Kiss DX

 素晴らしい山井投手のピッチング、ドームのボルテージは熱を帯びていました。短期決戦では特に勢いや流れが重要視されますが、今年はソレがドラゴンズにあることを身をもって経験しました。今まで長い間短期決戦に弱いドラゴンズでしたが、確実に今年は違う雰囲気が球場全体に漂っていました。
 ナゴヤドームになってから日本シリーズは毎回行っていますが、北海道で日本一が決まった去年を除き、全て私の目の前で相手チームの胴上げを見てきたのでやっと念願叶い幸せの一瞬でした。

 ただ山井投手の完全試合見たかったな。私はドラゴンズのファンではありますが、その前にプロ野球ファンなんです。日本一になればそれでいいというのとはちょっと違うかな。この話、長くなるのでこの辺でやめておこう…。

V戦士
EOS Kiss DX

 次は日本一のチームとしてアジアNo.1を目指します。過去二度とも日本一のチームがアジアNo.1になっていますから、これこそプレッシャーの中短期決戦を勝ち抜き、シリーズを戦ったファイターズに胸をはれるよう結果を出して欲しいです。

 中日ドラゴンズ日本一おめでとう♪
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 16:25 | comments(2) | - | |
お祭り大好き
 ここ2週間、日曜日になるとお祭りに出かけていた我が家。お祭り大好きなママじぃじの血が私に遺伝し、サナに遺伝したようです。

 まずは予定していなかったのにママじぃじからサナへの執拗な誘いに負けて出向いた市民祭。市民祭といっても私達はもちろんママじぃじ達もココの市民じゃないんです。私達の住んでいる隣の市になるのですがママじぃじの仕事の関係でママじぃじが模擬店の手伝いに借り出されたという訳です。着いてみると広いグランドに模擬店がたくさん並んで賑わっていました。地元企業やボランティア団体が模擬店を出店しているのでお安い&のんびり。雰囲気は大学の学園祭に近いかな。
 イマイチ乗り気ではなかったはずが、祭の雰囲気にすぐ負けるワタシ。あの父と完全に親子だわ…。そしてすぐに金魚すくいへと吸い寄せられ「はい、二人分」と。二人とはサナとワタシね。まずはサナの手を取り共同作業。めでたく黒デメキン×2匹をゲット。サナとの共同作業なら上出来かな!?おまけで2匹入れてもらってサナをパパに託して真剣モード。デメキンなど4匹で終了でした。斑模様のデメキンを追ったのがいけなかったわ。他のところでもワタシだけやってみたりして。模擬店だから金魚も大きいし100円なんですもん。

ヨーヨーすくい
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus400

 サナはヨーヨー釣り(見事に釣り上げました!素質アリです)やら、

三角くじ
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus400

 宇宙クジやら三角クジやら遊び放題。サナってクジ運、いいと思うんですよね。欲しいという商品のある等を引き当てることが多いんですよ。例え3等でもサナにとっては1等なんだから本人満足&当たり前になってるかも。これはママばぁばに似たようです。
 残念だったのは食べ物系の模擬店はひとつもなく普通の夜店だったこと。オトナは何とかなるけどサナが食べる物がない!なので遊びたいだけ遊んで帰ってきました。「お祭り、楽しい。また行く」とはサナ談。やっぱり親子です。

 そして先日の日曜日は私が小さい頃から行っていた神社の秋祭りでした。市民祭から毎日「お祭り、また行きたい」と耳にタコができるほど聞かされていたので当日の喜びようったら…お祭り女ですな。

スーパーボールすくい
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus400

 もちろんやることは金魚すくいにスーパーボールすくい。夏祭時期にも体験済みですが何度行ってもオトナになっても楽しいものです。夏祭より成長したのは金魚すくいもスーパーボールすくいも積極的にチャレンジしていることかな。

お祭り大好き
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus400

 今回は出足が遅かったこと+進行が早かったことがあって地区の子供達が披露する棒の手や鉄砲隊は見ることができなくて残念でした(去年このblogにアップしてありますのでこちらもどうぞ)

宝物
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus400

 パパは餅投げに参加し祈祷されたつきたてのお餅をゲット。その間サナを含めた女3人は歩行者天国になっている道路でサナお気に入りのスーパーボールを見せてもらったり写真撮ったり笑ったり歌ったり♪最高に贅沢な時間になりました。
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 13:51 | comments(4) | - | |
ボールプールをはしご&サンタの下見
ボールボール
EOS Kiss DX

 先週の金曜日、仲良しのアコ姫とリョウスケ王子と一緒に動物園へ行く予定でした。朝からどんよりしたお天気。予報では雨マークがずらっと並んでいます。予報通り動物園につく寸前でぽつりぽつり…行き先変更。どこへ行くか迷ったのですが近くて室内で遊べるボールプールに行くことに。ここ某SCにあって無料なんです。ボールは通常ボールプールにあるものではなく小さな男の子達が野球をやるようなボール(こんな説明でわかります!?フニャッとしたボールです…これも微妙) それでも歩けないサナ・苦笑
 元気に動き回るアコ姫とリョウスケ王子の写真は全く撮れず、座ったら動けないサナばかり。ヒトも多く圧倒されて余計に動けないサナさん。唖然とする顔が見ていて笑いそうでしたよ。

 お昼を食べにお店を後にしてミンナでランチ。ハンバーグ屋さんでのランチでしたがミンナお腹がぺこぺこ。お利口さんに大人しくミンナで食事。お腹が満たされたところで私の大好きなコドモ用品を売っているショップへ。

 そろそろクリスマスプレゼントとお誕生日プレゼントのセレクトをする時期ですよね。私の中では数点候補があるのですが、その候補の1つをサナに見せて触らせて反応を見たかったんです。サンタも希望をリクエストできないこのくらいの年齢では下見も必要かなって。サナの反応は上々でした。パンフレットを貰って検討します。
 ここでも十分オモチャを見てまわった後、お茶をしようと近くの某SCへ。ここで本日2度目のボールプールで遊んだのだけど、ボールプールもはしごだけど某SCも支店違いのはしごだわ・笑 仲良くミスドでお茶&ドーナツをいただき隣にあるボールプールへ。

元気ハツラツ
EOS Kiss DX

 ここでも仲良く一緒に遊ぶアコ姫&リョウスケ王子を横目にサナは単独で自分の世界へ。ホント、いい根性してます。B型丸出しだわ・苦笑

温泉!?
EOS Kiss DX

 上の写真みたいにボールプールの動きがとりにくい場所でも元気に歩き動き回る2人に対して温泉に入浴するかのようなサナさん。この入り方にはママ方から笑いをとってましたぞ。ボールプールに入るだけで笑いをとれるなんて将来有望だわ。

宇宙への入り口
EOS Kiss DX

 魅惑の世界への入り口です。ここのボールプールはメインの深く広いボールプールや滑り台、2階があるところへはココを入っていきます。何の問題もなく進む2人に対してサナは「暗くて恐い」とハッキリお断り。う〜ん、今までも1回も入ったことないのよね。

逃げ腰
EOS Kiss DX

 それでも二人が気になることは気になる。で、チャレンジしようかと行ってはみる。けど逃げ腰なのに変わりわなく…。確かにボールプールで歩けないサナにとってはイヤかもね。上の温泉入浴みたいな写真の場所も2階へ行く入り口の小さなスペースなのだけどその場所ですら1回の入場時間内で1、2回しか入らない。あとは他の遊具でしか遊ばないのだけど本人お気に入りのスポットなんですよ。

 仲良くミンナで食べて遊んで笑って、我が道をいくサナですがホントこの3人は相性がいいなって思います。また動物園リベンジしようね!
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 23:11 | comments(8) | - | |
パパ、じゃま。
 「ママ、ありがとう」にたくさんのコメントをいただいてこのタイトルというのも何ですが…。こちらに遊びにきてくださる方はご存知かと思いますが、サナはパパに厳しい!もしや「ドS!?」の片鱗を見せるかのような態度です。パパがいないところではパパのこと嬉しそうにしゃべるのに本人を目の前にすると無視したり目をわざとそらしたりと散々。仕事から帰ってきた時も玄関のドアが開く音がすると「パパ、帰って来た!」って喜ぶくせに実際パパを目の前にすると走って逃げる…。なぜ!?

 最初に「パパ、じゃま」なんて言い出したのは数カ月も前。それこそ最初は「パパ、じゃま」だけだったけど、進化し続ける1歳児は「パパ、じゃま。どいて!」「そこもじゃま」「じゃぁーーーーーま!」見事に押し退ける、押し退ける。

 先日旅行から帰った時も顔を見るまでは「今度はパパとも行く」って新幹線で言っていたのにパパが「楽しかった?」って近づこうもんなら「じゃま、どいて」「そこ、どいて」って手で押され結局6畳の部屋を追い出されてるし…。

 「イヤよイヤよも好きのうち」そうなの、そうなのよパパ。

 今日もママばぁばに「三輪車、パパ、買ってくれた。ありがとうって言った」って随分前の話しなのに改めて自分の言葉で報告していたのに…やっぱり帰ってきた顔を見ると逃亡。プラレールやレゴ、お絵書きなんかパパと一緒に遊ぶ時は「パパ、来て。来て!」と何をしていようが強引に手を引いて遊びにつき合わせてるんだけどね。この態度もパパにだけでママじぃじや私の弟にもやらない…つまり特別なのよ、きっと。

パパと

 凹むパパに毎日「今日もパパの話しいっぱいしてたよ(これは本当)」とフォローに励む私でした…
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 22:56 | comments(8) | - | |
クライマックスシリーズ
 今年からセ・リーグでも導入されたクライマックスシリーズ。我が中日ドラゴンズは難無く第一関門突破しました。なんて野球に興味のない方はなんのこっちゃだと思うのでスルーしちゃってください。
 でもでもこのブログやmixiで仲良くさせてもらっている方は野球が好きな方が多いんですよね。西武ファンにヤクルトファン、日ハムファンに阪神ファン。そして中日ドラゴンズファン!どこのファンでもお子様達はちゃんとユニフォーム着てしっかり応援してるし〜。

行く気マンマン!

 クライマックスシリーズに話しを戻して… もちろん行ってきました!私とサナ&ママばぁばは第一戦に。今回はバスを使って出かけたのですが、ご覧の通り家からメガフォンを叩いて抱えてバス停まで。バス停でも「燃えよ!ドラゴンズ」の鼻歌を歌いながらノリノリで応援練習。自主練に力が入ります・笑

 そして今回はブログ&mixiを通じてお知り合いになれたなみさんと美結ちゃんも第一戦に応援に行くということで当日お会いすることに。実は以前も偶然のニアミスがあったんです。目の前の通路をサナと同じくらいの女の子がパパに抱かれ、同じユニフォームを着て通り過ぎたんです。ばぁばと「同じくらいの子だね。リストバンドもちゃんとしててカワイイ」って話してて…家に帰ってブログを巡っていたら「んっ!?さっきの子だ。間違いない!」それが美結ちゃんでした。

ナゴヤドーム

 ママ同士はお互い顔も知らずでしたが一目でわかりました。当日の美結ちゃんはスニーカーもドラゴンズカラー。真っ白なシューズでインナークッションがピンクという素敵な合わせ方。サナはドアラ耳(写真左のお姉さんがつけてるものです。ミッキーじゃないですよ・笑)もリストバンドも拒否。ユニフォームタンクだけは自ら着たがるけれど…。

 こんな可愛い勝利の女神が二人もいて負けるはずがない・笑 ドラゴンズにしては上出来の駄目押しスリーランも飛び出し球場はお祭り騒ぎ。ノリノリのサナはとっても楽しそうでした。
 あとはジャイアンツを倒して去年の仮を返すだけ。まだまだ野球はアツイ!まだまだ今シーズンは終わらない!サナさんまだ行けますぞ!!
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 22:39 | comments(4) | - | |
ママ、ありがとう
 「ママ、ウサ子いない」そう呼ばれて洗濯物を干していた手を止めウサ子を探しました。すぐに滑り台の下にいたウサ子を救出、サナに手渡すと「ママ・・・ありがと」
 えっ…

 今までも「ありがとう」は聞いたことはある。でもそれは私が言った後だったり促したり、ママばぁばの真似だったり。意味は理解していても自ら考えて自分の言葉にして伝えたのは初めてだったんです。それはそれは言葉では言い表せないほどでした。初めて「ママ」って呼ばれた時と同じくらいかな。感激、感動なんて言葉じゃ足りない。

 さらに夕食時「ウサ子も一緒に食べたい」と言われウサ子を持ってきてあげるとまた「ありがと」 まぐれでも偶然でもなかったみたい…ウレシイ。これほど嬉しいことってない。「ありがとう」と「ごめんなさい」これだけは素直に言えるヒトになって欲しくて伝えていることだから。

チビと。

 サナ、「ありがとう」を「ありがとう」。
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 23:16 | comments(13) | - | |
1歳9ヶ月&サクラHAPPY BIRTHDAY
ナニがあるの!?

 先日の日曜日、1歳9ヶ月になりました。2歳がどんどん近くなってきました。つねに今が1番カワイイと思う親バカは「時間よ、止まってくれ〜!」と本気で思うんです。ぬいぐるみをあやす仕草もお姉さんぶる態度も新鮮でほほえましい。抱きしめたい衝動を押さえきれず何度も突然抱きついては「いや、じゃま」と言われ撃沈するママだけどね。

<言葉の発達・変化>
・4語文、5語文も話すようになってきました。単語だけではなく、接続詞、助詞なども適切に使い、家では普通に会話が成立しています。聞き取りにくい言葉も私がわかってない表情だと何度も頑張って伝えてくれます。
・名前だけではなく、苗字も言えるようになってきました。
・考えて思い出して言葉を選んで話すようになりその仕草はすっかり幼児の女の子。「あのねぇ〜」とかいう話しだしだと平静を装いつつ、ドギマギしてるワタシ。
・歌える歌も多くなり聞いていて楽しいです。

<行動・動作>
・スイミングでは飛び込みがやりたくない時期に。1歳くらいにもありましたから二回目です。周期で恐怖心もやってくるようで成長過程の1つ。
・ずいぶん人前でも喋るようになりました。とは言え、まだまだ家と外のギャップは激しいです。
・絵本を声に出して読むようになりました。文字が読める訳ではないので丸暗記で読んでいます。
・数が数えられるようになった。またピースを指で作れないので「2は?」って聞くと右手で1、左手で1を作り合わせて「2」に。教えてないことだったのでビックリしました。
・相変わらず赤ちゃんが欲しいサナ。憧れはカンガルーです。

<トイレトレ>
・事後報告は完璧。寒くなってもまだ朝起きてから夜寝るまで1回か2回しかしないのでオトナがタイミングつかめず…

<一日に読む絵本>
・どいてよ へびくん
・このいろなぁに?
・ぴょーん
・はっぱのおうち
・めがねうさぎ
・ぶーちゃんとおにいちゃん
・くっついた
・むしさん、どこいくの?
・いったでしょ
・かぶさん とんだ
・ふたりで はんぶん

パパと娘とロディと

 これはちょうど1年前。まだまだ自分で移動する術もしらなくってっていう時期です。つかまり立ちもしてなかったな。
 最近は少し歩くようになったかな。走るスピードも出てきました。そのかわり一時期乗っていたカート類にまた乗らなくなり再び抱っこ星人です。食べむらも多くて食べない日は三食ともほとんど食べなかったり…食べる時はいっぱい食べたりと難しいです。

笑顔

 そして同じ日、サクラがやってきて2年になりました。サクラも5歳です。すっかり溶け込み「まだ2年!?」って感じです。サナが生まれて正直「サクラを引き取ったことはエゴじゃなかったか?」「サクラはホントに幸せだろうか?」と毎日のように思います。きっとこの答えはサクラも私もこの世を去ったあと、虹の橋で答えがでるような気がしています。少なくとも私は、いや私を含め私達家族はサクラを愛しています。どうか辛いことがあった分、長生きしてください。一緒にたくさん笑おうね。
※サクラが我が家にやってきたようすは別ブログ(サクラと一緒に☆)として残してあります。ご興味がある方、犬を飼おうかなって思ってる方お暇な時にでも覗いてやってください。
| 愛娘(1歳・9ヶ月) | 22:46 | comments(8) | - | |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
たくさんのブログに出会えるよ♪
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングにも参加してます。(みなさんの清き一票はでれでもお好きなテーマをクリックすると加算されます)
読んでくれてありがとう♪
LINKS
RECOMMEND



クロックス
一度履いたら他の履物が履けなくなるくらいの履き心地満点のクロックス。パパもママもキッズもお揃いでいかがですか?コレはDisney×crocsの限定コラボレーションモデルで愛用中。


Sirch社SIBIシリーズ『トロール』
人形やぬいぐるみなどを乗せて引いたり、押したりして遊べます。
カタカタ用として購入しました。サナが乗っても大丈夫なほど丈夫で優れたデザインが長く使用できそうでお気に入りです。


LEGOデュプロ基本セット・みどりのバケツ
誰もが知ってるLEGOの1歳半から出来るデュプロ基本セットです。
ベーシックブロックにゾウ、パンダ、ライオンなどの動物と人、車ができるブロックが入った楽しいセットです。他にも同シリーズがあるので気に入ったら増やしていけますよ。ブロックは通常のLEGOと一緒にも遊べます。


てんとう虫ボール
雑貨屋さんでひとめぼれしたボール。てんとう虫柄のボールなんてと心奪われました。サナももちろんお気に入りです。


キコリの小イス&つくえ
私が探した中で一番座面が低いイスなので歩けるようになったら座れます。リーズナブルで家の家具にも馴染むシンプルなデザインは大満足。絵本を読むのも絵を描くのもおままごともココで遊んでいます。


コンビ おおきなコップがさね+ボールおとし
適性年齢1歳〜とはなってますが、お座りができるようになった頃から遊べると思います。コップを重ねたり、壊したりも楽しいようです。デザインもシンプルでインテリアの邪魔もしないし、ボールの大きさは小さな手にピッタリ。


エレクトロラックス エルゴラピード<NEWモデル>
サイクロン式クリーナーでハンディにもスティックにもなる2way。充電式なのでコードが邪魔することもなく、また部屋や廊下に置いてあってもこのデザインなら大丈夫。ハンディにして車の中も掃除できるので大活躍。サイクロン式なのでもちろん空気もクリア。実家用にも購入しました。ホント、オススメですよ♪
RECOMMEND
おおきくなったら
おおきくなったら (JUGEMレビュー »)
ふくだ としお,ふくだ あきこ
どうぶつのおかあさん
どうぶつのおかあさん (JUGEMレビュー »)
小森 厚,薮内 正幸
細部まで丁寧に描かれた描写は素晴らしく動物絵本としてベーシックな1册。最初に発表されてから30年、ずっと子供達に支持され続けているのには訳があるんですよね。
こぐまちゃんのみずあそび
こぐまちゃんのみずあそび (JUGEMレビュー »)
森 比左志, わだ よしおみ, わかやま けん
こぐまちゃんシリーズの1册。ちょうど水遊びを覚えた頃には楽しさ倍増です。
なーんだなんだ
なーんだなんだ (JUGEMレビュー »)
カズコ・G. ストーン
くり返し言葉と目をひくイラスト。単純なんだけど引き込まれる絵本。ファースト絵本としてプレゼントにもオススメです。
ちっちゃくたっておっきな愛
ちっちゃくたっておっきな愛 (JUGEMレビュー »)
ジャン ファーンリー,ジーン ウイリス
とても可愛らしいイラストとほっこりする内容で親子共々大好きな1册です。
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集) (JUGEMレビュー »)
なかの ひろたか
「ぞうくんのさんぽ」シリーズ第2弾。
この意味の違いの面白さに気づき理解するのは幼稚園のころかも知れませんね。
その時、その月齢で感じ方が変化し長く付き合えるのは絵本のいいところです。
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんのさんぽ (JUGEMレビュー »)
なかの ひろたか, なかの まさたか
1ページにたいする文章の長さが今のサナには丁度いい絵本。
すこし大きめのサイズに描かれるイラストに目をきらきらさせてます。
たいせつなこと
たいせつなこと (JUGEMレビュー »)
マーガレット・ワイズ ブラウン, Margaret Wise Brown, Leonard Weisgard, うちだ ややこ, レナード ワイスガード
内田哉也子さんはスゴイ。
他の彼女の翻訳したものが読みたくなる1册。ホント素敵。
わたしのワンピース
わたしのワンピース (JUGEMレビュー »)
にしまき かやこ
サナが大好きな絵本。子供が大好きな絵本は長く、いつの時代にも愛される絵本なんだと実感しました。
これはママが最初ではなく、サナが最初に好きになった絵本。
どんなにきみがすきだかあててごらん
どんなにきみがすきだかあててごらん (JUGEMレビュー »)
サム マクブラットニィ, Sam McBratney, Anita Jeram, 小川 仁央, アニタ ジェラーム
計り知れない愛で守られてる、愛されてる安心感。娘に聞かれたら抱きしめてこう伝えたい『世界で一番あなたを愛してる』と。
 (JUGEMレビュー »)

最近は情報が氾濫して考え込むママも多い時代。そんな時、そうそれでいいんだよねって思える絵本。新しくママになる人へ贈り物にも最適☆
もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本)
もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本) (JUGEMレビュー »)
松谷 みよ子
赤ちゃん絵本の中の一冊。
これを読みながら姫が眠りについてくれる、いつの日かを夢見て購入しました。
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本) (JUGEMレビュー »)
松谷 みよ子
数ある「いないいないばぁ」の中でもコレっていう一冊。古くから長く愛されるのには子供達の支持が必要なんだとか。やさしいイラストですが、こころ引き付ける楽しい一冊です。
ごろん
ごろん (JUGEMレビュー »)
ひろかわ さえこ
ねずみさんが「ごろん」。うさぎさんやたぬきさんもきて「ごろん」。最初の紙芝居としては単純でベビのころから楽しめ、一緒に「ごろん」出来るようになっても楽しい紙芝居。
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ (JUGEMレビュー »)
きもと ももこ
愛子様お気に入りの一冊。子供が大好きな絵探し絵本です。
最後はママが…っていう温かい終わり方も小さい時から読んであげたい絵本です。
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本) (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
五味太郎さんの代表的な一冊。長く子供に愛される理由がここにはあります。サナが毎日読んでも飽きない一冊です。
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの (JUGEMレビュー »)
ひぐち みちこ
神様は赤ちゃんに贈り物をくれました。それは”個性”という宝物。ひとりひとり違うから楽しいし大切にしなきゃいけないことじゃないかな。子育てしてるすべてのママへ。
はじめてのあかちゃんあそびえほん だあれかな
はじめてのあかちゃんあそびえほん だあれかな (JUGEMレビュー »)
La ZOO, あらかわ しずえ
あらかわしずえさんのシリーズ。サナに一番最初に読んだのがこれ。今でもお気に入り。
ぎゅっ
ぎゅっ (JUGEMレビュー »)
ジェズ オールバラ, Jez Alborough
たかいたかい
たかいたかい (JUGEMレビュー »)
ジェズ オールバラ
ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)
ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋) (JUGEMレビュー »)
ハンス ウィルヘルム
サナがお腹にいた時、読み聞かせをしていた絵本。大好きな気持ち、大切に思う気持ちは言葉にして相手に伝える大切さを絵本に。
さよならチワオ
さよならチワオ (JUGEMレビュー »)
なりゆき わかこ, 津金 愛子
本屋さんで泣いてしまった絵本。ペットとして迎えた小さな命。最後まで責任を持って看守ることを作家さんは絵本にされた、はじめての動物介護の絵本。
幸せの絵本
幸せの絵本 (JUGEMレビュー »)
金柿秀幸
サナがいると書店でなかなかじっくり絵本を探せない。このシリーズでは絵本の内容やオススメコメントがあって絵本探しの必需品。
Trackback People&ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ



☆2005.4-2006.3 生まれ大集合☆

♪2006年生まれ☆baby♪

☆★早生まれBABY2006★☆

★わんこと赤ちゃん★

キッズ・フォト倶楽部

child*photo

KissDigi X

キスデジ

子どもに読む絵本

OTHERS
SPONSORED LINKS