petit*ami

愛犬のこと、愛娘のこと、手作りのこと…愛おしい日々のゆったりブログ(旧ブログ名*幸せな暮らし)
お気軽にコメント残していってくださいね☆
絵本の本棚ブログ☆ http://booklog.jp/users/lovesana
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Aloha♪
 サナ本人の希望により9月からフラダンスを習いはじめました。週一回、1時間楽しく踊ってます。

乙女
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus 400

 ただサナの年齢では子供単独のクラスはなく…結果、親子フラ。つまり私も習うはめになりました。なかなか希望の日時、場所が見つからなかったのですが私の友達が数ヶ所探してくれて一番対応がよかったとこへ。何も知らずに行きましたが、大人のクラス、子供のクラス共に本場ハワイでの大会で入賞したり上位三位に入ったり。ただ私達が参加している親子クラスは今年の7月に新設されたばかりで9月からの途中入会でも問題なくてラッキーでした。

アロハ♪
canon EOS Kiss DX

 そんな時に体験できたランチショー“リロのルアウ&ファン”は知っている曲で知っているフラダンスで特別な思いでサナは楽しむことができたんです。あらためて我が弟よ、ありがとう♪ 途中、ミッキー達とステージで一緒にフラダンスを踊るというキッズ向けのコーナーがありました。私達の席がステージ横だったのでサクッと乗せてみましたが…即泣き顔で降りちゃいましたけどね。ステージ下ではリズムに合わせて踊っていました。

 フラダンスは見ているのは優雅ですが、ステップも難しくサナが覚えて同じように踊るのは至難の技。今までは好きな音楽に自由に振り付けて踊っているばかりでしたから先生の動きを鏡越しに見て真似て踊ることが出来ず、自分にイラッときたり戸惑ったりしていますが“細くて若くて優しく可愛い先生”が大好きなので頑張って参加しています。そして先週は少しステップにもついていけるようになったりして本人も楽しそうでした。またここでもフラの報告ができたらって思ってます。
| 習い事・フラダンス | 23:14 | comments(15) | - | |
ティンカーベルの魔法
 今まで足で漕ぐことができなかった三輪車、ついに漕いで進むことができました!

貫禄
canon EOS Kiss DX

 リビングで三輪車にまたがり足をペダルではなく地べたについて乗っていたサナ。私の後ろから横を通り抜けたスピードに違和感を感じたんです。「んっ!?サナ、三輪車ちゃんと漕いで進んでるじゃん!!」どうも自然に足をのせ進んだようで本人も半信半疑の不思議顔。慌ててバックさせると、やっぱり漕いで進んでる!!

危険運転
canon EOS Kiss DX

 自力で座れた、捕まり立ち出来た、ハイハイ出来た、ひとりで歩いた時と同じくらいの感動でした。いや、何より1番かもしれません。だって今回はサナ自身が感動し、嬉しくて同じように喜べたから。もちろん今までのことも嬉しい顔をしていたけれど、すっかり大人顔負け状態の今とは比べものにならないです。「アタシ、出来たじゃん!もう自転車買ってもらえるじゃん」(って、そっちかい・苦笑) そして運転中の携帯はやめましょう・笑

ティンカーベルの魔法
canon EOS Kiss DX

 そんな嬉しい出来事はお風呂上がりに起きました。この日は入浴剤の中からマスコットが出てくる(確かビックリたまごとかいう名前だったような)タイプのものを楽しんでいて、いつもはロディ(実は親子でロディコレクター)が出てくるものばかりなんだけど今日はたまたまサナが見つけたディズニーキャラクターのキートップが出てくるもの。ティンカーベルを希望していて、やっぱりクジ運がいいのかサナは見事にゲット。途中でお風呂に呼ばれ先にティンカーベルを託された私が、余っていたボールチェーンでそれをつけたのが室内で乗ってる三輪車でした。鞄につけてあげるつもりだったのに何故か三輪車に惹かれたんです。お風呂上がりにママはどこにつけたのかと楽しそうに探して三輪車を発見!嬉しくて乗車→初漕ぎとなりました。
 そんな私が思いついた「ティンカーベルが魔法をかけてくれたのかもね」 この一言で更に嬉しくなってしまい…またもや夜更かし突入になってしまったのは言うまでもないことです。
 ちなみにティンクだけを撮影していたら「ママ、サナが持ってあげるから。こう?こう?」と手を添えてきました。手の添え方も教えなくても女の子になんですね。
| 愛娘(2歳6ヶ月〜) | 01:12 | comments(3) | - | |
白亜の豪邸
素敵な空間
canon EOS Kiss DX

 今月初旬、隣の市に用事ができてフッと思い浮かんだたかぽんちゃんの顔。とっても急だったけど、たまたま都合がよく大丈夫とのことだったので新築のお家にお邪魔してきました。それはそれはとっても大きく、素敵なお家でした!まさに“白亜の豪邸”です。

シルエットロマンス
canon EOS Kiss DX

 太一王子との共通の話題は“ディズニー” 手の平サイズのアルバムにキャラクターたちと撮った記念写真を入れてサナにあげたのですが、常に持ち歩いていて太一君に見せては二人で会話してました♪なんだか可愛いシルエットでお気に入りです。
 太一王子はこの日に買ったばかりのオモチャも貸してくれたりとサナにとっても優しくて微笑ましかったです。

ほっこり
canon EOS Kiss DX

 私が一番気にいったのがダイニングキッチン横のこのスペース。私の理想空間です!たかぽんちゃんも「子供達が大きくなったらミシンを置いて♪」って言っていましたが、ホント素敵☆な空間でした。そして大きなリビングに真っ白なウッドデッキ、他にも小さなところに工夫があって何をとっても素敵なお家でした。敷地面積が80坪あると違いますね〜、うっとり。ホントは細かいところ、扉や照明、お花など撮りたいところ満載だったのだけど、ディズニーハロウィンの話しやら何やらと喋っていたらすっかり暗くなってしまったの。残念。今度は是非、お宅丸ごとチェックに行かなきゃです。


 こちらも更新しました。“petit*ami+
| 愛娘(2歳6ヶ月〜) | 23:44 | comments(2) | - | |
秋桜
 サナが生まれて母親になって秋桜(コスモス)の歌詞が身に染みる秋。

コスモス
NATURA CLASSICA/FUJI SUPERIA Venus 400

 弟の結婚式を喜びながら淋しさが滲む母を見て自分の時には見えなかった母親の思いが身に染みる秋。

キバナコスモス
SX-70/600Film

 少し親の気持ちを知るたびに、また少し涙脆くなりそうです。親は子供に“ならせていただくもの”で常に子供に感謝です。私が親にもらった愛情をサナに捧げるのも親孝行。秋に実る稲穂のような親になれたらと想う秋でした。


 こちらも更新しました。“petit*ami+
| オトナ | 18:41 | comments(4) | - | |
そこに戻るワケ。
 実は私、全くディズニーランド&シーに興味がなかったんです。子供が出来る以前からの友達はこの通いように「あれ?好きじゃなかったよね??」と必ず言われます。私は超ヒドイ乗り物酔いをするたちでジェットコースター系は全くダメ(普段の車も新幹線もこだまはNG)、キャラクター系も興味なしのタイプでディズニーに行くきっかけもない生活でした。旦那と結婚する前に2、3回行きましたが、今思うとたぶん旦那がひそかに好きだったから行くことになったものの私は本当に興味がなかったからパレードを含め全く記憶がない…苦笑 結構細かいことでも記憶してたりするたちなんですが、本当に全く記憶がないんですよ。

 だから何が貴重で何が普通なのかわからずにいますが、サナがというか今の私がココに帰ってきてしまう理由がこの写真にもあらわれているのかも。

どこへゆく!?
canon EOS Kiss DX

 普段家の前で花に水をやったりして外で遊んでいる時、家の前を散歩したり通りがかる見ず知らずの人にも挨拶するサナ。バス停でも、ショッピングセンターでも挨拶したり、話し掛けられ話したり。でもこれは中年の女性や意外に若い男女で普段は「こんにちは」の返事がないことが多いんです。そんなサナが生き生きするのがランドやシー、そしてホテル(ホテルもやっぱりアンバサダーは特にでした) サナが挨拶や話し出すとちゃんと腰を降ろし目の高さを一緒にして聞いてくれる。たしかにパレードやショウを見て喜ぶ顔が見たいから行くのですが、よくよく考えると私にとってのたぶんこれが1番のポイントです。

どこへどこへ!?
canon EOS Kiss DX

 囲まれすぎのミッキーとミニーちゃん以外は、サナが小さいからなのかこうやって手をとり歩いてバックに花壇が入る場所や人がいないとこまで移動して写真を撮ってくれます。普段“記念写真”よりも横顔や後姿、歩いてる“ソレ”が伝わるこんな写真の方が好きな私にとっても嬉しいハプニング。けどサナはひそかに私と離れて超ドキドキ。もちろん耳に聞こえる声はないけど、身ぶり、手ぶりで伝わってくるソレは優しいものです。そして一生懸命サナに“話しかけて”くれるんですよね。外国に行って言葉は通じなくても笑いあえる“ソレ”に似ているかな。

今度はサナもひっぱる!?
canon EOS Kiss DX

 この時はサナがひっぱって歩いてる感がたっぷりでした。チップ、デール、ドナルドは100%移動してくれたり、笑わせてくれたりします。

 ここは夢と魔法の国。でも心地よい挨拶や言葉使い、思いあう気持ちは現実の日々でも普通にそこにあって欲しいものです。


 追伸:長らくのおつき合いありがとうございました!もうディズニー日記はおしまいです。ではまた、近いうちに…!?




 
| 愛娘(2歳・お出かけ) | 21:27 | comments(9) | - | |
今さら曼珠沙華
 すみません、本当に今さらジローですが写真も文章も全て終わっていてアップし忘れ記事でしたので…シラ〜ッとアップしておきます。

曼珠沙華
PENTAX SP/FUJI SUPERIA Venus 400

 我が家とは目と鼻の先に曼珠沙華の群生があり毎年秋に撮りたいと思いながら撮れずにいて今年こそはと狙っていました。それでも時間のある時は雨が降っていたり、お天気の時は家にいなかったりと気ばかりが焦るくらい。相変わらずのお散歩嫌いの娘ですが、もしついていくと言われても困る斜面だし…と思っていたらママばぁばが我が家にいる時、少し時間ができたので小雨降るなか傘を片手にSPとkiss|||持って出かけてきました。途中ザァーっと降ってきて焦りましたが撮影できて楽しかった。白いものは咲いてなかったので白はまた来年、気の長い話しです。
| カメラ&フォト | 21:16 | comments(2) | - | |
ミート&スマイル
 前回は暴風雨で中止で観賞できなかったミート&スマイル。近くで感じることができてサナは大いに気に入ったようです。これもまた“ランドよりシーがよかった”と言っていた理由の一つです。これまた興味のない方、スルーしてくださいね。

ハイタッチ


プルート


ダンス

続きを読む >>
| 愛娘(2歳・お出かけ) | 18:35 | comments(7) | - | |
A La Carte
 今さらアラカルトの写真もどうかと思いましたが…、サナはまだ寝ているし、編集はしてあったのでアップしてみました。サナの評価は恐かったランドのハロウィンよりも楽しくて可愛い衣装のこのショウの方がよかったようです。興味のない方、大いにスルーしてくださいね。

アラカルト1
canon EOS Kiss DX


アラカルト2

続きを読む >>
| 愛娘(2歳・お出かけ) | 18:21 | comments(0) | - | |
シェフミッキー
もうすぐ
canon EOS Kiss DX

 今回の目玉“シェフミッキー” 実は前回6月に行った時もディナーの予約がとれていたのですが時間が何とも中途半端で宿泊ホテルは別だったためキャンセルしたんです。今回はアンバサダー泊なので朝食二回を予約予定だったのに、うっかり予約するのが遅れ最終日は朝食とれず。でも終わってみるとナイスな時間設定&プランで自己満足してました。

 そりゃあもう感激のサナさん。言ったことのある人に「次々来てくれるミッキー達にご飯を食べるどころではない」とは聞いていたけど…案の定、いやそれ以上か顔はずっと遠くを向いてミッキー達をつねに目で追ってます・笑
 必ず席に来てくれるからと言ってあったし、ガイドブックなどで目で見て知っているはずでも「サナのところにも来てくれるの?」と何度も確認。いよいよサナの席!と喜んだら…ブレイクタイム。アハハ、そんなもんです。

 待つこと数分、もちろん順番を忘れることなくサナの隣にきてくれたミニーちゃん。サナさん、嬉しすぎてあっという間でした。その後は「ミッキーも来てくれるの?」「ドナルドは?」「プルートもサナのとこくる?」のオンパレード。もちろん順番に来てくれました。ドナルドはどこにいてもこんなキャラ設定なのか常に楽しませてくれます。前回の4コマ漫画もそうですが、今回も見事に4コマなので一気に載せちゃいます。最後、サナは完全に消えてしまってますがドナルドの胸の中にいます・笑

演技派1
canon EOS Kiss DX


演技派2
canon EOS Kiss DX


演技派3
canon EOS Kiss DX


むぎゅ
canon EOS Kiss DX


 それぞれ二回席に来てくれて「そろそろ行こう」と誘ったら「デイジーが来てないよ」とおっしゃる。デイジーなんていなかったじゃんと言うと私は気付いていなかったのですが、最初に席に案内された時に店内にいたらしい…目ざとい娘である。ママばぁばもいたよと言うので待つことに。でも私達がいた1時間半ほどはずっといなかったのに再度登場するかな?と思ってましたが…思えば叶うもので諦めて席を立った時にデイジー登場!ハイ、着席・苦笑

 この日のシェフミッキーではミニーちゃんが意外につれなくて、そんなところに異常に敏感なサナはこれ以降「デイジーがいい」とミニーちゃんからデイジー好きにシフト。こうなると不思議とデイジーばかりに出会えるもので普段会ったことないトゥーンタウンでも会えたりで計5回遭遇。バッチリ写真&ハグ&握手で益々デイジーLOVE。「デイジーのドレスが可愛い」と危うく二つも縫いぐるみを買わされそうになりましたが…一応ハロウィンミニーもゲットしていたので一つで逃げました・苦笑

 ランドでもシーでもなく「1番楽しかったのはシェフミッキー(本人談)」だったようで繋がらない予約電話と格闘したかいがありました。宿泊客しか行けない朝食くらいもっと楽に予約がとれないものだろうか…うーん。


※更新、コメレス、ご訪問の全てが遅くなってごめんなさい!体調を崩していた訳でも妊娠で悪阻が酷い訳でもなく(えっ、しつこく否定するのが怪しい?いや本当に違います・苦笑)、サナさんがお昼寝しなくなったんです。お昼寝しないと夜が早いから大丈夫なんて聞いてましたが…お昼寝しなくても23時近くまで元気だったり。調べ物があるとき以外はサナが起きている時にパソコンをやらない&今は寝室にパソコンがないので夜中も出来ずという情況でした。しばらくノロノロ運転かもですがお付き合いいただければ幸いです。
| 愛娘(2歳・お出かけ) | 16:50 | comments(2) | - | |
スーパードゥーパー・ジャンピンタイム
 お昼のハロウィンパレードの場所取りをしなくていい=時間的に諦めていた他のショウを列んでを見ることができる!ということでチョイスしたのが“スーパードゥーパー・ジャンピンタイム”
 とっても人気のショウで親達の席をセンターで取ろうと思うと約2時間ほど待たなくてはいけません。いつもパレードの場所取りとここの場所取りと迷うのですがサナが「パレード」というのでパスしていたもの。ただ夏にたかぽんちゃんの家で太一君と一緒に見たビデオの記憶が残っていて「見てみたい」ということになりました。(とは言っても場所を確保してからそこはママばぁばに任せて、私とサナは近くを通るパレード“ジュビレーション”を見て、パレード後ワールドバザールを抜け入り口ゲート近くへ。パレード後にあるミッキーと写真撮影に列びと大忙しでしたけどね)

 今からキッズ連れで出かけるママさんのために解説しますと、このショウは“おかあさんといっしょ”のディズニー版かな。ミッキー、ミニ−達がそれぞれのパペットを持ってお話をしてくれたり、チップデールとダンスをしたりという内容です。そして最大のポイントはキッズスペースがあって親と離れて過ごすことができる子供達は一緒に踊ったり歌ったり。最後にはそのスペースにミッキー達が降りてきてくれて触れ合うこともできるんです(親と離れてと言っても親はスペース横のイスにいるので安心です)

これが精一杯
canon EOS Kiss DX

 ただねぇ〜、サナがほんの少しの距離でも私達と離れることなんてできるはずもなく…。そんなことは承知の上だったのでステージのセンターに近いところに席をとったのですが、案の定、私達の席前でこんな風に踊るのが精一杯。これでもショウ開始時に抱っこして座っていたのが頑張って下に降りたくらいです。

勇気を出して
canon EOS Kiss DX

 それでも最後の最後、ミニ−ちゃんが近くに来た時は「ママ達は必ずここにいるから」と耳もとで念を押すと勇気を振り絞って近くまで歩いていきました。

手がつなげてる!
canon EOS Kiss DX

 以前も書いたかもですが、何故かキャラクター運みたいなのがあるサナ(このお話はまた別日に)ですが、この時も数多くのお友達の中、ミニーちゃんが手をつないでくれたのがサナだったんです。それからずっとミニ−ちゃんの左側はサナが。

ミニ−ちゃんとずっと一緒
canon EOS Kiss DX

 こんな調子でずっとずっとミニ−ちゃんと手をつないだまま。するとすぐ近くでしかも目の前にいる私達でしたが、サナには不安で私達が見えなくなってしまっていたんです。なぜか私達を避けるように宙を彷徨う視線。私も不安そうな顔のサナに必死に呼び掛けましたがパニック寸前のサナには届くはずもなく…、この写真の後はベソカキ顔です・苦笑。そんなサナにミニーちゃんは優しくポンポンと頭を撫でてくれました。当然すぐ私達の席に戻ってきたサナ。この様子を知ってか知らずか、この後チップがサナの手をひき、前に行こうと何度も誘いにきてくれて。頑に拒否していたけど嬉しかったみたい。

 いつか前で楽しく踊るサナが見られるかな!?また列んで見せてあげたいショウでした。
| 愛娘(2歳・お出かけ) | 00:00 | comments(7) | - | |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
たくさんのブログに出会えるよ♪
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングにも参加してます。(みなさんの清き一票はでれでもお好きなテーマをクリックすると加算されます)
読んでくれてありがとう♪
LINKS
RECOMMEND



クロックス
一度履いたら他の履物が履けなくなるくらいの履き心地満点のクロックス。パパもママもキッズもお揃いでいかがですか?コレはDisney×crocsの限定コラボレーションモデルで愛用中。


Sirch社SIBIシリーズ『トロール』
人形やぬいぐるみなどを乗せて引いたり、押したりして遊べます。
カタカタ用として購入しました。サナが乗っても大丈夫なほど丈夫で優れたデザインが長く使用できそうでお気に入りです。


LEGOデュプロ基本セット・みどりのバケツ
誰もが知ってるLEGOの1歳半から出来るデュプロ基本セットです。
ベーシックブロックにゾウ、パンダ、ライオンなどの動物と人、車ができるブロックが入った楽しいセットです。他にも同シリーズがあるので気に入ったら増やしていけますよ。ブロックは通常のLEGOと一緒にも遊べます。


てんとう虫ボール
雑貨屋さんでひとめぼれしたボール。てんとう虫柄のボールなんてと心奪われました。サナももちろんお気に入りです。


キコリの小イス&つくえ
私が探した中で一番座面が低いイスなので歩けるようになったら座れます。リーズナブルで家の家具にも馴染むシンプルなデザインは大満足。絵本を読むのも絵を描くのもおままごともココで遊んでいます。


コンビ おおきなコップがさね+ボールおとし
適性年齢1歳〜とはなってますが、お座りができるようになった頃から遊べると思います。コップを重ねたり、壊したりも楽しいようです。デザインもシンプルでインテリアの邪魔もしないし、ボールの大きさは小さな手にピッタリ。


エレクトロラックス エルゴラピード<NEWモデル>
サイクロン式クリーナーでハンディにもスティックにもなる2way。充電式なのでコードが邪魔することもなく、また部屋や廊下に置いてあってもこのデザインなら大丈夫。ハンディにして車の中も掃除できるので大活躍。サイクロン式なのでもちろん空気もクリア。実家用にも購入しました。ホント、オススメですよ♪
RECOMMEND
おおきくなったら
おおきくなったら (JUGEMレビュー »)
ふくだ としお,ふくだ あきこ
どうぶつのおかあさん
どうぶつのおかあさん (JUGEMレビュー »)
小森 厚,薮内 正幸
細部まで丁寧に描かれた描写は素晴らしく動物絵本としてベーシックな1册。最初に発表されてから30年、ずっと子供達に支持され続けているのには訳があるんですよね。
こぐまちゃんのみずあそび
こぐまちゃんのみずあそび (JUGEMレビュー »)
森 比左志, わだ よしおみ, わかやま けん
こぐまちゃんシリーズの1册。ちょうど水遊びを覚えた頃には楽しさ倍増です。
なーんだなんだ
なーんだなんだ (JUGEMレビュー »)
カズコ・G. ストーン
くり返し言葉と目をひくイラスト。単純なんだけど引き込まれる絵本。ファースト絵本としてプレゼントにもオススメです。
ちっちゃくたっておっきな愛
ちっちゃくたっておっきな愛 (JUGEMレビュー »)
ジャン ファーンリー,ジーン ウイリス
とても可愛らしいイラストとほっこりする内容で親子共々大好きな1册です。
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集)
ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも傑作集) (JUGEMレビュー »)
なかの ひろたか
「ぞうくんのさんぽ」シリーズ第2弾。
この意味の違いの面白さに気づき理解するのは幼稚園のころかも知れませんね。
その時、その月齢で感じ方が変化し長く付き合えるのは絵本のいいところです。
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんのさんぽ (JUGEMレビュー »)
なかの ひろたか, なかの まさたか
1ページにたいする文章の長さが今のサナには丁度いい絵本。
すこし大きめのサイズに描かれるイラストに目をきらきらさせてます。
たいせつなこと
たいせつなこと (JUGEMレビュー »)
マーガレット・ワイズ ブラウン, Margaret Wise Brown, Leonard Weisgard, うちだ ややこ, レナード ワイスガード
内田哉也子さんはスゴイ。
他の彼女の翻訳したものが読みたくなる1册。ホント素敵。
わたしのワンピース
わたしのワンピース (JUGEMレビュー »)
にしまき かやこ
サナが大好きな絵本。子供が大好きな絵本は長く、いつの時代にも愛される絵本なんだと実感しました。
これはママが最初ではなく、サナが最初に好きになった絵本。
どんなにきみがすきだかあててごらん
どんなにきみがすきだかあててごらん (JUGEMレビュー »)
サム マクブラットニィ, Sam McBratney, Anita Jeram, 小川 仁央, アニタ ジェラーム
計り知れない愛で守られてる、愛されてる安心感。娘に聞かれたら抱きしめてこう伝えたい『世界で一番あなたを愛してる』と。
 (JUGEMレビュー »)

最近は情報が氾濫して考え込むママも多い時代。そんな時、そうそれでいいんだよねって思える絵本。新しくママになる人へ贈り物にも最適☆
もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本)
もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本) (JUGEMレビュー »)
松谷 みよ子
赤ちゃん絵本の中の一冊。
これを読みながら姫が眠りについてくれる、いつの日かを夢見て購入しました。
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本) (JUGEMレビュー »)
松谷 みよ子
数ある「いないいないばぁ」の中でもコレっていう一冊。古くから長く愛されるのには子供達の支持が必要なんだとか。やさしいイラストですが、こころ引き付ける楽しい一冊です。
ごろん
ごろん (JUGEMレビュー »)
ひろかわ さえこ
ねずみさんが「ごろん」。うさぎさんやたぬきさんもきて「ごろん」。最初の紙芝居としては単純でベビのころから楽しめ、一緒に「ごろん」出来るようになっても楽しい紙芝居。
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ (JUGEMレビュー »)
きもと ももこ
愛子様お気に入りの一冊。子供が大好きな絵探し絵本です。
最後はママが…っていう温かい終わり方も小さい時から読んであげたい絵本です。
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本) (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
五味太郎さんの代表的な一冊。長く子供に愛される理由がここにはあります。サナが毎日読んでも飽きない一冊です。
かみさまからのおくりもの
かみさまからのおくりもの (JUGEMレビュー »)
ひぐち みちこ
神様は赤ちゃんに贈り物をくれました。それは”個性”という宝物。ひとりひとり違うから楽しいし大切にしなきゃいけないことじゃないかな。子育てしてるすべてのママへ。
はじめてのあかちゃんあそびえほん だあれかな
はじめてのあかちゃんあそびえほん だあれかな (JUGEMレビュー »)
La ZOO, あらかわ しずえ
あらかわしずえさんのシリーズ。サナに一番最初に読んだのがこれ。今でもお気に入り。
ぎゅっ
ぎゅっ (JUGEMレビュー »)
ジェズ オールバラ, Jez Alborough
たかいたかい
たかいたかい (JUGEMレビュー »)
ジェズ オールバラ
ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)
ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋) (JUGEMレビュー »)
ハンス ウィルヘルム
サナがお腹にいた時、読み聞かせをしていた絵本。大好きな気持ち、大切に思う気持ちは言葉にして相手に伝える大切さを絵本に。
さよならチワオ
さよならチワオ (JUGEMレビュー »)
なりゆき わかこ, 津金 愛子
本屋さんで泣いてしまった絵本。ペットとして迎えた小さな命。最後まで責任を持って看守ることを作家さんは絵本にされた、はじめての動物介護の絵本。
幸せの絵本
幸せの絵本 (JUGEMレビュー »)
金柿秀幸
サナがいると書店でなかなかじっくり絵本を探せない。このシリーズでは絵本の内容やオススメコメントがあって絵本探しの必需品。
Trackback People&ブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ



☆2005.4-2006.3 生まれ大集合☆

♪2006年生まれ☆baby♪

☆★早生まれBABY2006★☆

★わんこと赤ちゃん★

キッズ・フォト倶楽部

child*photo

KissDigi X

キスデジ

子どもに読む絵本

OTHERS
SPONSORED LINKS